2019年まとめ

2019年ももう終わりですね。今年はMusMusの楽曲を1回しか追加できていないんですが、実はいくつもの目標を達成できていました。

レスポンシブサイト化

サイトデザインをマイナーチェンジし、モバイル端末でも見やすいレスポンシブにしました。

MusMusPlayer始動

長年の目標だった「mp3への直リンクをやめる」「オリジナルプレイヤーを作る」をついに実現できました。再生ボタンとダウンロードボタン、連続で試聴できる機能もあります。 ぼくはプログラマでもなんでもないのですが、苦労しながら独学で自作しました。

楽曲追加

2019年に何回新曲を追加したのか数えてみましたが、なんと1回でした。が、その1回に12曲追加しています。これは昨年の4曲×2回よりも実は多い笑。

YouTubeチャンネルの収益化

ありがたいことに収益化条件を満たしました。チャンネル登録人数よりも動画の特性(一つ一つが短い)からか再生時間数を満たすのに5か月と時間がかかりました。

YouTubeContentsIDでの楽曲管理開始

これはMusMusの利用規約に沿って使っていただいているユーザーさんには全く関係ないお話しなので特にお知らせしていませんでしたが、YouTube上での利用規約違反に対する ContentsIDによる 対応を開始しました。規約に沿った使用を改めてお願い致します。

来年の予定

新曲追加

ストックがそこそこ溜まっていることもあり、来年はコンスタントに新曲を公開したいと思っています。毎年言っている気もしますが。

DAW新調

SONARがあんなことになってしまったこともあり、StudioOneのアップデートか、新しいDAW導入を考えています。今の気持ち的にははNuendoに惹かれています。Cubaseの完全上位互換みたいになった今が買い時かも!?

watsonの個人音楽活動

いくつもの企画が同時進行しています。ああっ早く言いたい!

というわけで、来年もMusMusをよろしくお願いいたします。

| カテゴリ:雑記 | 0 コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください