BelieveMusic問題、解決(多分)

MusMusの楽曲がYoutubeでBelieveMusicの著作物だと警告を受ける問題(通称BelieveMusic問題)、解決したかもしれません。

「かもしれません」というのは相手側から何一つ明確なコメントをもらっていないからですが、少なくともMusMusの楽曲を勝手に曲中に挿入された2曲はamazon、iTunesをはじめとした各種配信サイトから消えました。
ねこ鍋の動画からも広告が消えていますので多分YoutubeのコンテンツIDも取り下げられているものと思います。

google翻訳の画面を睨みながら苦労して英文を作った甲斐があったというものです。
(Youtubeもgoogleのサービスなんだけどさ!)

今後同じような事態に陥る人もいるかもしれませんし、別記事に軽くまとめてみようかな、と思っています。

なんにせよ、余計なご心配をおかけした動画製作者の皆さま、ご迷惑をおかけいたしました。

| カテゴリ:Youtube | 0 コメント

コメントを残す