YoutubeでMusMusの楽曲を使用した動画が「Believe Music」の著作物と一致する件について

MusMusの楽曲をご使用いただきありがとうございます。

現在、MusMusの楽曲を使用した動画がYoutubeで「第三者の著作物と一致すると警告が出る」とのご連絡をいただいています。
確認できているのは2曲、「雪と子供」と「古き良き日々」です。

権利者は「Believe Music」となっており、楽曲はAban DJの「Gentle Night」、Jamie Winter Quartetの「Jazz Piano」となっています。これらはMusMusの楽曲をそのまま取り込んで音を加えたものであることを確認しています。これらがコンテンツIDとして登録されてしまったため、他のユーザーさんに警告が出ている状況です。

MusMusの対応

「Believe Music」が海外の管理者なのか検索では問い合わせ窓口が見つからず、直接コンテンツID解除の申し立てができていません。
仕方がありませんので、「雪と子供」「古き良き日々」を使った動画を作り、Youtubeに登録して作曲者として申し立てを送信したところです。(2015/3/28)

警告が表示されたユーザーさんへ

不当な警告ですので、異議申し立てをしていただきたいのが本心です。
多くの異議申し立てを送信することで、不適切なコンテンツID登録をしていることに権利者が気づきコンテンツIDを解除する可能性があります。

ですが「Believe Music」が悪質である可能性も捨てきれません。
申し訳ありませんが今のところ異議申し立てを行うかどうかはユーザー様個人でご判断いただくしかない状況です。

また、今回の件はYoutubeのサービス内のお話ですので、他サービスなどでの使用については特に影響ありません。

お願い

「Believe Music」について何か情報をお持ちの方がいましたら是非ご連絡ください。
また、不当な申し立てをする業者への対応や、Youtubeへの直接の申し立ての方法などについても情報をお持ちでしたら是非ご教授ください。

今後の経過はまた改めてご報告できればと思っています。

| カテゴリ:お知らせ | 40 コメント

“YoutubeでMusMusの楽曲を使用した動画が「Believe Music」の著作物と一致する件について” への40件のフィードバック

  1. G13型トラクター より:

    以前、仕事で工場内の動画を撮影し、ほかの社員と共有するためにYoutubeに限定公開でアップロードしたところ、なにかの楽曲と一致したとの通知が来たことがあります。
    しかし、工場内での作業風景を撮影しただけですので、音楽など入っていないので「これは工場内の機械から出る、モーターの回転音やスチームの排気音、圧縮空気の音です。人間に聞いていただければわかります」と異議申し立てをしたところ2~3時間で警告が消えました。
    おそらく機械的に一次判断をしているのでしょうが「この『ゴー、プシュー、ウインウイン』に似ているってどんな曲やねんww」と思いました。
    いろいろあると思いますが、これからも素晴らしい音楽を期待しています。
    頑張ってくださいね!

    • watson より:

      ありがとうございます!
      冷静な異議申し立て、素晴らしいです(笑)
      この辺りのシステム、もうちょっとなんとかならないかと思いますね。

  2. 幸山貴志 より:

    今日で実に7回目のコンテンツ一致の警告が来ました、もう我慢の限界!!なのでつい先ほど
    youtubeに異議申し立てのメールをしましたーー;アカウント停止 削除覚悟で・・・
    ここの音楽の先生には無料でかなりお世話になっているので、返り討ち覚悟でやりました^^:
    後はどうにでもなれってね・・・以下がその内容です

    異議申し立ての理由
    この動画には、著作権所有者の承認を必要としない、著作権で保護された素材が使用されています。著作権法に基づいたフェアユースです。
    説明
    私がこの動画に使っている音楽は著作権なしのフリーな音楽です、その証拠に ここに動画に使用している音楽の作家の方の意見をそのままコピーしてここに伝えます、YoutubeでMusMusの楽曲を使用した動画が「Believe Music」の著作物と一致する件について MusMusの楽曲をご使用いただきありがとうございます。 現在、MusMusの楽曲を使用した動画がYoutubeで「第三者の著作物と一致すると警告が出る」とのご連絡をいただいています。 確認できているのは2曲、「雪と子供」と「古き良き日々」です。 権利者は「Believe Music」となっており、楽曲はAban DJの「Gentle Night」、Jamie Winter Quartetの「Jazz Piano」となっています。これらはMusMusの楽曲をそのまま取り込んで音を加えたものであることを確認しています。これらがコンテンツIDとして登録されてしまったため、他のユーザーさんに警告が出ている状況です。 MusMusの対応 「Believe Music」が海外の管理者なのか検索では問い合わせ窓口が見つからず、直接コンテンツID解除の申し立てができていません。 仕方がありませんので、「雪と子供」「古き良き日々」を使った動画を作り、Youtubeに登録して作曲者として申し立てを送信したところです。(2015/3/28) 警告が表示されたユーザーさんへ 不当な警告ですので、異議申し立てをしていただきたいのが本心です。 多くの異議申し立てを送信することで、不適切なコンテンツID登録をしていることに権利者が気づきコンテンツIDを解除する可能性があります。 ですが「Believe Music」が悪質である可能性も捨てきれません。 申し訳ありませんが今のところ異議申し立てを行うかどうかはユーザー様個人でご判断いただくしかない状況です。 また、今回の件はYoutubeのサービス内のお話ですので、他サービスなどでの使用については特に影響ありません。 お願い 「Believe Music」について何か情報をお持ちの方がいましたら是非ご連絡ください。 また、不当な申し立てをする業者への対応や、Youtubeへの直接の申し立ての方法などについても情報をお持ちでしたら是非ご教授ください。 今後の経過はまた改めてご報告できればと思っています。 こんな感じでこの作曲者さんの元に自分が作った著作権無しの楽曲を使わせてもらっているユーザーさんに対して、第三者のコンテンツと一致しましたの警告が数多く発せられていて、ほとんどの良きユーザーさんが仕方なく自分の作った動画を削除しているのが現状です私もこの「Believe Music」なる、何処の会社かもわからない所からの通告で7動画を仕方なく削除しました、理不尽この上ないことだと思っています・・・ しかもこの「Believe Music」という会社の手口は私たちが作成した動画からの収益をyoutubeさんの規約を利用して収益を横取りしているかなり悪質な会社なのではないのでしょうか?私たちユーチューバーと呼ばれるすべての仲間の真実の為にこの「Believe Music」をきちんと調べて欲しいと思って、今日は 決心して意義申し立てをします・・・
    私は上記の申し立てが誤認に基づいており、上述の理由により、自分の動画にそのコンテンツを使用するのに必要な権利を所有していると確信しています。私は故意に虚偽の陳述を行ってはおらず、この異議申し立て手続きを乱用して他者の権利を侵害しようという意図もありません。また、不正な異議申し立てを行うと YouTube アカウントが削除されることを理解しています。 私は、申し立てを行ったユーザーが私の異議申し立てを審査するために私の動画を視聴できるようになることを理解しています。

    • watson より:

      なんというか、ほんとうにご迷惑をおかけしております。
      YoutubeにBelieveMusicの権利者情報の開示を請求したところ、メールアドレスだけはゲットしており、そこにぼくからも申し立てを行っています。数週間経って音沙汰ないのですが、もう少し待ってみます。幸山さんの申し立てで何かありましたら是非教えてくださいませ。

      • 幸山貴志 より:

        youtubeに異議申し立ての件です
        相手側が申し立てへの反論といいますか・・・
        私の言い分に相手側が引き下がりました、
        これからですが、こういった相手からの
        訴えにおびえずに堂々と立ち向かっていいと思いま
        ほんとむかついた-!!
        皆さんも負けずに立ち向かってください・・・

        • watson より:

          ご連絡ありがとうございます。
          believedigitalの管理者にメールしていますが梨の礫です・・・
          これは悪質確定ですかね。。

  3. 幸山貴志 より:

    もう今日で7回目かな?コンテンツ一致の警告来たので、アカウント停止の覚悟をして、youtube
    につい

  4. Akiranz0103 より:

    一通り記事とコメントを見ていたのですが、
    iTunesストア上にあるという事は正当な権利者ということで削除依頼などは出せないのでしょうか・・
    そこらへんに関してはあまり詳しくはないので憶測半分ですがappleのサポートから問い合わせて・・というのは無理でしょうかね。
    私自身の本音はmusmus様に「金をはらぇー」(※もちろん冗談ですが)と言われたら否は言いませんが勝手に収益化されて動画で金儲けをされるのは腹が立つとでも言いましょうか・・納得いきません。前回のoldGoldの時もそうでしたけど※昨年の2月17日に解決した案件

    • watson より:

      iTunesにも削除依頼は出そうと思っています。
      あと、amazonでも発見してます。

      が、その辺りを潰しても一番問題のYoutubeのコンテンツIDは関係ないんですよね・・・
      Youtube以外は、MusMusが被害を被るだけで済むのですが、Youtubeだとユーザーさんに迷惑がかかるということと、そのYoutubeが一番問い合わせ窓口が無くて困っているという・・・

      • saekikkt より:

        youtubeの下記の問い合わせ先は、すでにご存じでは、と思っていましたが、参考に
        これで対応してくれるとは、思われませんが
        https://support.google.com/youtube/answer/6005908
        上記内容
        著作権に関するお問い合わせ先
        メール、郵送、ファックスのいずれかでご連絡いただく場合、連絡先は次のとおりです
        メール: copyright@youtube.com
        ファックス: +1 650 872 8513
        住所
        DMCA Complaints
        YouTube(Google, Inc.)
        901 Cherry Ave.
        San Bruno, CA 94066
        USA

        • watson より:

          ・・・!
          ありがとうございます。
          見つけられていませんでした。
          住所とか完全に海外ですし日本語で送って大丈夫かかなり心配ですが、このメールアドレスに申し立ててみたいと思います。

  5. saekikkt より:

    私も、「雪と子供」を使わせてもらい2件Youtubeにアップしたところ、「第三者のコンテンツとの一致」の警告メッセージが出たために「異議申し立て」をしていました。
    1件は、この4月27日が期限でしたが、28日にこの「申し立て」が消えていました。もう一つは、期限は5月9日ですが、これは、そのまま残っています。
    ということは、「異議申し立てを受け入れた」ということではなく、単純に期限が来たのでyoutube側で、自動的に「申し立て」を削除したということだと思います。ましてや、コンテンツID自体を削除したわけではないのでしょう。もう1件も5月9日を過ぎれば、消えると思われます。
    しかし、新たな動画に「雪と子供」を使えば、自動的に「警告メッセージ」が出ることが予想されます。この繰り返しでしょうね!

    この機会にYoutubeで「雪と子供」を検索してみると何かおかしなことになっているのに気が付きました。
    当事者である貴殿は、もう気が付かれているのと思いますが・・・
    貴サイトの「雪と子供」を使用していると明記していても、動画の説明欄に
    音楽: Aban DJ の「Gentle Night」 (iTunes)
    というラベルが貼られ、 Itunesにリンクが張られているものが多数見受けられます。
    貴サイトが明記されていない動画も当然同じなのもが多数あります。(「猫なべ」も・・)
    「異議申し立て」をしないと強制的に使用音楽をAban DJ の「Gentle Night」にし、購入をさせようとする、これが目的なのかと・・・ 想像しています。

    私のような軽い第3者にとっては、「異議申し立て」を続ければ、良いので問題ではないのですが、貴殿にとっては、名誉を傷つけられたことになり、大変なことだと想像します。

    • watson より:

      お察しいただきありがとうございます。
      ちょっと苦戦しております・・・
      自分の「作曲者」としての申し立てに少し期待していましたが、期限切れで全く何も変わりませんでした。
      本当に自分の楽曲であれば申し立てをはねつけるはずですので、そこを無視してるということは、申し立てがされない動画で利益をかすめ取ろうとしているのかもしれませんね。
      ねこ鍋に関しては動画自体がニコニコ動画から不当にコピーされてる気がしなくもないですが^^;

    • saekikkt より:

      続の報告です。
      もう一件の「異議申し立て」の期間5月8日が過ぎ、何の反応もなく「コンテンツの一致」のメッセージは消えました。
      そこで、今日、5月10日に新たな動画に「雪と子供」を使ってアップしたところ、予想通り、即座に「コンテンツの一致」の警告メッセージがでました。
      そこで再度「異議申し立て」をしました。今度の期限は「6月9日」です。
      アカウント単位に「異議申し立て」をチェックをしている訳でもなさそうです。多分、「異議申し立て内容」を読みもしていないのでしょうね!

      貴殿も懲りずに当事者として何度でもアップして「異議申し立て」をしてみることを考えたください。

      • watson より:

        ご報告ありがとうございます!
        ここまで申し立てを無視しつつコンテンツIDを撤回しないというということは、Youtubeトロール確定でしょうか・・・

      • saekikkt より:

        「異議申し立て」の続です。

        三つ目の「雪と子供」の異議申し立ての待機期限(6月9日)の前に「コンテンツの一致」が消えた!!
        何の回答もありませんが、「異議申し立て」も消えた???

        貴殿が何らかのアクションを取られましたか? 
        異議申し立てが効いた、そんなことはないと思いますがね??
        コンテンツIDを削除した?? 
        まだ、確認は、していませんが、四つ目を挙げてみたいと思っています。(消えるのが予想外で準備できず)

        • saekikkt より:

          続き、
          4件目をアップしましたが、今も処(6月7日現在)警告メッセージはでていない。
          コンテンツIDを取り消したのか、アカウント毎に対応しているのかは、不明。
          もう少し、期間が必要なのと、他のアカウントについて確認してもらうことが必要かも。

          • saekikkt より:

            続の続き
            今まで「異議申し立て」をしなかったとみられる動画で下記の現象が、取り消されているように思います。
            コンテンツIDが削除されたと判断されますが・・・
            貴殿が何らかのアクションを取られた結果ではありませんか?
            =======================================================
            動画の説明欄に
            音楽: Aban DJ の「Gentle Night」 (iTunes)
            というラベルが貼られ、 Itunesにリンクが張られているものが多数見受けられます。
            貴サイトが明記されていない動画も当然同じなのもが多数あります
            =======================================================

            貴殿のもう一つの曲「古き良き日々」については、まだ、上記に相当する下記の現象は、残っているものがあるように思うので、「コンテンツID」は、削除されていないのでは???
            私は、この曲は使わせてもらっていませんので様子は、わかりません。
            ======================================================
            Jamie Winter Quartet の「Jazz Piano」 (iTunes)
            Itunesにリンクが張られている。
            ======================================================

          • watson より:

            ありがとうございます!
            ここのところ多忙にて対応できておらず、大変助かります。
            確かに、雪と子供についてはコンテンツIDが消えているように見えますね。

            この楽曲「ねこ鍋」にご使用いただいているのですが、その「ねこ鍋」、いま権利関連が法人管理になっているのですよね。ひょっとするとその辺りも関係しているのかも。。。

  6. watson より:

    サイトのセキュリティプラグインを更新したためか、コメント入力時の画像認証が表示されない事があるようです。ブラウザのキャッシュを削除するか、ページ更新をお試しください。

    または、このコメントへの返信でご入力ください。

    • 愛用者10 より:

      私も警告を受けましたので異議申し立てをしました。
      Youtubeは対応してくれないのですかね??

      • watson より:

        当事者同士で解決してくれ、というのがYoutube(というかgoogle?)のスタンスみたいですね。

        • 愛用者10 より:

          異議申し立てをして回答の期限が今日までだったのですが、
          何事も無く期限切れとなりました。
          Youtubeは結局、何もしないんですね。

          • watson より:

            そうなのですよね。これだけ異議申し立てが通ってるコンテンツIDを放っておくのってどうなのかと思います。ユーザーにはペナルティを課すのに、コンテンツID登録者にはペナルティがないのでしょうか・・・

    • コメント画像認証が読み込めなかったのでコチラに失礼します。

      いつも大変、本当に、動画以外の私生活のBGMとしてもお世話になっております、ヨピです。
      BelieveMusicの件ですが、
      異議申立てを送って返答が16日まで となっていましたが、
      結局その後音沙汰もなくあちらの異議申立ては取り下げられたようです(^_^;)

      ただ、もしこれが本当にコモンズを悪用している団体?なのであれば、
      恐らくまたあの手この手で出てくる可能性はありますよね~(^_^;)
      と思ったらさすがMusMusさん!
      もう既にYouTubeに載せていたとはΣ(゚Д゚)笑

      私の動画で2件来ていたのですが、両動画共申し立てがなくなっているようなので、
      恐らく他の方も申し立てを行っていれば取下げられていると思われます。

      なんにせよ、お疲れ様でした><
      そしてほんとに素早い対応ありがとうございました><
      だいーぶ心強かったです笑

      それではまた~

      • watson より:

        ご連絡ありがとうございます!
        大変参考になります。
        ぼくの申請はまだ保留中ですので、コンテンツID自体を削除したわけではないようですね。
        とはいえ、ゴリ押しで異議申し立てを却下してきているわけではないんですね。

        ひとまずほっとしてますが、もう少し様子を見てみます。

  7. 四万十君 より:

    『古き良き日々』も「Believe Music」が著作権侵害とバカな申し立てをしています。
    動画アップした人が泣き寝入りをして異議申し立てをしなければ、その動画で収益が「Believe Music」に入ってしまいます。YouTubeの盲点をついた巧妙な詐欺行為で他人のフンドシで収益を得ている様ですね。

    「SiriusStarNetwork 」も3月上旬に同じような手口で虚偽の著作権侵害で収益を上げようとしていました。

    何件も著作権侵害容疑としてYouTubeからメールが来ましたので
    著作権侵害の異議申し立てメールの一例を下記に添付します。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    Believe Music は正当な音源管理者ではありません。
    フリー音楽素材トップ | フリーBGM・音楽素材 MusMus
    http://musmus.main.jp/music.htmlより
    http://musmus.main.jp/bgm.htmlの
    『雪と子供』を使用しております。

    • watson より:

      ご迷惑をお掛けしております。
      単純明快で的確な申し立て内容だと思います。
      よろしくお願い致します。

      • 四万十君 より:

        2013/10/07 付けでYouTubeに公開した
        四万十楽舎の月夜カヌー Canoeing in the moonlit night
        https://www.youtube.com/watch?v=NmouKzK5P4I
        も4月5日付けで悪質団体のBelieve Music より著作権侵害との訴えがありました。

        今後の為にも日本の著作権協会に相談されてはいかがでしょうか。

        前回の異議申し立てのURLのリンクが不正確だったので下記に差し替えて異議申し立てをしました。これから異議申し立てをされる方の参考になれば幸いです。
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        Believe Musicは音源管理者ではありません。
        正式な作曲者(音源管理者)のフリー音楽素材トップ | フリーBGM・音楽素材 MusMus
        http://musmus.main.jp/music.html
        より許可を得て
        http://musmus.main.jp/bgm.html
        の『雪と子供』を使用しております。
         
        Believe Musicは悪質な団体であると推測します。

        • watson より:

          恐らくなのですが、申し立て時のコメントはYoutubeは確認せずスルーです。
          ここでいくら悪質性を説いても、直接(主張)者に行ってしまっているはずです。
          そして、どうやらBelieve Musicもスルーです–;。
          それでも申し立ての無かった動画で広告収入が得られるからかもしれません。

  8. 4267 より:

    Youtubeにて実況で使っていたら訴えられいたので、異議申し立てをしておきました。
    訴えが通るかは分かりませんが、一応その旨を報告しておきます。
    訴えの結果が出たら報告する予定です。

    • watson より:

      ありがとうございます。
      よろしくお願い致します。

    • asa より:

      すみません。元のページの画像認証が表示されずコメントできなかったので返信を使わせてもらっています。<以下本文>

      Believe Musicについて少し気になったので個人的に調べてみました。(と言っても、少し検索した程度ですが。)
      「Believe Music 著作物」で調べたところ、動画をアップロードした側の方々のブログで「投稿した動画がBelieve Musicと言う団体のコンテンツと一致した、という報告を受けた」と言ったものがいくつか見られました。
      (本来著作権の及ばないはずの)民族音楽をBelieve Musicが著作物に登録しているといった話も出ました。
      また、そのブログの中で言われていたように「Believe Music copyright」で検索したところ、
      (英文のページだったので詳しくは理解できませんでしたが)海外の動画投稿者の方も被害を受けているようです。

      完全に個人の感想ですが、”悪質な団体”なのだろうなと感じました。

      • watson より:

        ありがとうございます。
        本当ですね。有益な情報ありがとうございます!
        ただ、これは正当な権利保持者でも同じようで、例えば「sony music copyright claim youtube」でも結構な数でてきますね。
        「Believe Music」はそこそこまともなコピーライトホルダーで、1人悪質な人が所属しているだけという可能性もまだ捨てきれませんねー。(むしろその方が自分が権利をもっていることを疑わなくてやっかいな可能性も・・・)
        いや、でもそれだとアーティスト名がバラバラなのがおかしいか。うーん・・・

        • tanaka より:

          本件、もしかしたらこの団体かもしれません。
          http://www.believedigital.co.uk/

          海外のインディーズアーティストのアルバムを丸ごと無許可で登録し、不当収益を得ようとしたりもしているようです。
          http://audiojungle.net/forums/thread/copyright-claim-by-believe-music-on-youtube-video/166453

          • watson より:

            ありがとうございます。レーベルについてはほんとうに謎でしたが、これはそれっぽいですね。
            コンテンツIDが解除されなかった場合、こちらに問い合わせてみます。

            audiojungleの方は、喧々諤々というか、結論は良くわかりませんでした。
            「Believe Music」はYoutubeトロールだ → いや違う。
            の繰り返しですね。少なくともトロールじゃないかとの疑念は海外でもあるということがわかりました。
            情報助かります!

        • ヒトリ茸 より:

          私も返信しか画像認証が表示されないので返信にてコメントさせていただきました。

          私もYouTubeの動画にて『古き良き日々』を使用させていただきました。

          ありがとうございます。

          メールか掲示板かで使用の報告もさせていただいたと思います。YouTubeの情報の欄にも必要な表記はしています。
          しかし、たった今「著作権侵害の申し立て」のメールが届きました。
          Believe Musicというトコロからです。
          異議申し立てをしようと思います
          「正当な権利所有者からこのコンテンツを使用するライセンスまたは書面による許可を得ている」にチェックを入れて異議申し立てをすれば良い感じでしょうか。

          • watson より:

            ご迷惑をお掛けしております。はい、「正当な権利所有者からこのコンテンツを使用するライセンスまたは書面による許可を得ている」で良いと思います。
            どうぞよろしくお願い致します。

    • 4267 より:

      part2の方にも著作権~のメールが来ていたので異議申し立てをしました。
      相手は同じくBelieve Musicでした。
      前に報告させて頂いたpart1の方はYoutube側からまだ何の連絡も来ていない為、経過は不明です。
      ここの曲は好きなので、愛用していましたし、今でもよく聞いています。
      訴えが直ぐに通るといいですね。

      • watson より:

        ありがとうございます。
        自分のところもまだ反応なしです。
        お手数をお掛けしていますが、今後ともよろしくお願い致します。

コメントを残す