「URBAN FLIGHT」BGM108

お洒落なフュージョンです。日本のフュージョンというよりは海外の昔のフュージョンバンドのような雰囲気が出せないかと頑張ってみました。

映像もちょっとだけ頑張ってみました。

が、映像を作るセンスは僕には無いようです。これが限界。

構成

  • ベース
  • ドラムス+パーカス
  • ピアノ
  • バッキングギター1 (カッティング)
  • バッキングギター2
  • バッキングギター3 (ワウ)
  • ギター(インプロ)

普段のぼくからするとどこかしら物足りなくてパッドとかもっと足したくなっちゃうんですが、衝動を何とか抑えてシンプルな構成を保ちました。昔のフュージョンってそんな感じだったと思うし、そこがクールに感じたポイントなんだと思います。ちょっとはそれっぽくなってるでしょうか?

| カテゴリ:音楽素材 | 0 コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください