MusMus ブログ http://musmus.main.jp/blog フリーBGM・音楽素材MusMus管理人/ときどきボカロ Mon, 22 May 2017 14:47:09 +0000 ja hourly 1 http://wordpress.org/?v=3.9.19 音楽素材販売サイト「音探」サービス開始! http://musmus.main.jp/blog/%e9%9f%b3%e6%8e%a2/ http://musmus.main.jp/blog/%e9%9f%b3%e6%8e%a2/#comments Mon, 22 May 2017 14:46:54 +0000 http://musmus.main.jp/blog/?p=3357 知人が音楽素材販売サイトを開設しました。

音探
著作権フリーのBGM・効果音・歌もの・ボイス音素材マーケットプレイス
https://ongakusozai.com/
ontan_banner_300x250_ver1

音楽素材を探したい人も、音楽素材を公開・販売したい人もぜひチェックしてみてください!

音楽素材・効果音素材を探したい

カテゴリ、キーワード、シーン、目的など、あらゆる検索ができるようになっています。気に入った曲や効果音を見つけたら、そのクリエイターが登録している他の素材を確認することもできます。
そして「今月の無料素材」。月替わりで無料で素材が手に入っちゃいます。これはなかなか他の有料音楽素材サイトにはないんじゃないでしょうか?

音楽素材を公開・販売したい

自分のサイトを持っていないけど、曲を素材として公開・販売したい!という人にも朗報です。
クリエイター登録して自分の曲を販売しちゃいましょう。
クリエイターごとに用意される専用ページでは自由に自己アピールできます。もちろん「お仕事募集」もできます。
曲を登録しておけば直接オファーが来るかも?

というわけで、音楽素材販売サイト「音探」をよろしくお願い致します(^o^)/

]]>
http://musmus.main.jp/blog/%e9%9f%b3%e6%8e%a2/feed/ 0
BGMしっとりギタージャズ「ブレンド」追加 (tw082) http://musmus.main.jp/blog/tw082/ http://musmus.main.jp/blog/tw082/#comments Wed, 15 Mar 2017 14:12:01 +0000 http://musmus.main.jp/blog/?p=3335 BGMを1曲追加しました。

「ブレンド」

しっとり大人のジャズという感じです。

ブレンドというからには何かが混ざり合うわけです。
何が混ざり合うんでしょうか?

エロいですね。

]]>
http://musmus.main.jp/blog/tw082/feed/ 0
音楽のオシャレ感についての雑記 http://musmus.main.jp/blog/osyare-music/ http://musmus.main.jp/blog/osyare-music/#comments Thu, 12 Jan 2017 11:29:57 +0000 http://musmus.main.jp/blog/?p=3290 音楽は色々な要素で出来ていますが「オシャレ感」もその要素のひとつですね。

だけど、音楽を構成する要素の中でこの「オシャレ感」ほどはっきりと説明できないものはないんじゃないかと思います。

その音楽がなぜオシャレなのか誰も説明できない

ぼく自身オシャレな音楽を作ろうと心がけることはありますが、どうやったらオシャレになるのかは全部経験則です。

ぼくの場合だと例えば・・・

  • マイナーナインス使うとオシャレ
  • コード回転させて7th以上の音をダンゴにかためるとオシャレ
  • そもそもクローズドボイシングはオシャレ
  • ディミニッシュコードをはさむとオシャレ
  • メロの半音移動はオシャレ
  • オンコードはオシャレ
  • ペダルトーンはオシャレ
  • 高音と低音を強調するとオシャレ(ドンシャリ)
  • でも場合によっては中音域に絞ってもオシャレ(EQ)
  • 裏拍アクセントのシンコペーションはオシャレ

などなど。
でもこういうことをしてオシャレな曲ができたとしても、それをなぜオシャレと感じるのか説明はできません。

オシャレ感覚の個人差

これも常々感じていることですが、自分の曲を人に聞いてもらったときに「オシャレだね~」と言われても、ぼく自身はその曲を全然オシャレと思っていないことがしばしばあります。

サントラが絶賛DL販売中ムラサキ(ステマ)でいいますと、例えば1面ステージ曲「炭の小径にもえる花」。
これはぼく自身はオシャレだと思ってなかったので、オシャレですねとのコメントを何件かいただいて驚きました。

何をオシャレと感じるかは人によって全く違う。

一方で誰もがオシャレと感じる曲もある。

例えばこれ
Nulbarich「Hometown」

これをオシャレじゃないという人は少ないと思うけど、なんでオシャレなんだろう?これ。
難しいですねー。

ぼくは音楽を聴いて心が動くのは人間の本能だと思ってます。
危険察知や安全確認の他にも集団行動(鼓舞、安心、集結など)に関係しているんだろうなーと。

でもオシャレってそれらに関係なくないですか?
オシャレでかつアッパー、ダウナー、リラックス、どれとでも共存できるんですよね。

不思議だ。

これからも自分なりにオシャレとは何かを追及していきたいと思います。

あ、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

]]>
http://musmus.main.jp/blog/osyare-music/feed/ 0
MusMusのロゴの話 http://musmus.main.jp/blog/musmus-logo/ http://musmus.main.jp/blog/musmus-logo/#comments Fri, 04 Nov 2016 15:44:40 +0000 http://musmus.main.jp/blog/?p=3305 忙しくなっちゃってMusMusの更新が止まってます。
もう少ししたら色々できるようになるはず・・・!

生存報告を兼ねてどうでもいい話を。

昔MusMsuのロゴを考えていた頃、サイン波形で「M」を形作ることを思いつきました。

電撃的な思いつきだと思って作ってみたらWAVESのロゴを上下反転した限りなくアウトなものに!

sin-wave

当然ボツにしました。

いい思い付きだったのになぁ。

]]>
http://musmus.main.jp/blog/musmus-logo/feed/ 0
音楽素材新曲6曲追加しました http://musmus.main.jp/blog/2016-05/ http://musmus.main.jp/blog/2016-05/#comments Sun, 29 May 2016 13:23:38 +0000 http://musmus.main.jp/blog/?p=3267 気づけば1年以上音楽素材の更新をしていませんでした。

その間、管理人のwatsonはカタテマのゲーム「ムラサキ」に関わり、オリジナルサウンドトラックCDの制作、M3での頒布、メロンブックスへの委託、iTunes、AmazonMP3でのダウンロード販売の開始、さらにはムラサキ本編のPlayism、Steamでの全世界配信開始、Mozellさんのアルバム「もぜコン2」への参加などなど充実した音楽活動をしていました。

が「フリーBGM・音楽素材MusMus」としては全く動きがなく、音楽素材を目当てにMusMusにアクセスして下さっている方々には死んだと思われていたかもしれません。

ちまちま曲は作っているんですが、サイトを更新するのがとっても億劫で・・。なので、1曲できても「どうせならもう1曲作っていっぺんに更新しよう」とか思って結局更新しないんですが、これが罠で。もう1曲、もう1曲、と繰り返していると永遠に更新できないんですよね^^;

少しまとまった時間ができたので取りあえず6曲を公開しました。

新曲を簡単にご紹介。

ゆきうさぎ

冬に作った曲。

石畳の下で

石造りの街とそこで暮らす人たちを思い浮かべながら作りました。
しかし、そういう情景でこういう曲が思い浮かぶのって、ドラクエなんかのRPGによる一種の洗脳だと思います。

BT GIRLS

この曲のメモに残されたタイトル「BT GIRLS」。
「BT」とは何か?
メモを書いたぼく自身が忘れてしまったので、その謎は永久に解けない事でしょう・・・

ねずみのパーティー

ねずみ「シュローダーさんまじリスペクトっす!」
おもちゃのピアノ感、出てるでしょうか?

かなへたまへ

今回の一番のお気に入り。
当初は「雨乞いのうた」として作り始めましたがなんだか切ないフレーズになっちゃいました。

ワインブレイク

コーヒーやティーでブレイクすることは多いけど、ワインで一息いれてもいいじゃない。

]]>
http://musmus.main.jp/blog/2016-05/feed/ 5
もぜコン2の通販、はじまっています! http://musmus.main.jp/blog/mozecon2-tsuuhan/ http://musmus.main.jp/blog/mozecon2-tsuuhan/#comments Sun, 15 May 2016 13:08:27 +0000 http://musmus.main.jp/blog/?p=3238 バンバードのアレンジで参加させていただきましたmozellさんの楽曲アレンジコンピレーションCD第2弾「もぜコン2」。

mozellさんのサイトで通販がスタートしています。

購入した方は素材利用OKになります。
よろしくお願いします!

]]>
http://musmus.main.jp/blog/mozecon2-tsuuhan/feed/ 0
ムラサキがSteamで配信&オリジナルサウンドトラックもSteamとPlayismでDL開始です! http://musmus.main.jp/blog/murasaki-steam/ http://musmus.main.jp/blog/murasaki-steam/#comments Thu, 12 May 2016 09:59:25 +0000 http://musmus.main.jp/blog/?p=3229 ムラサキがSTEAMとPLAYISMで配信されることとなりました。
同時にオリジナルサウンドトラックも配信されます。

ムラサキ本体について

フリー版と比べてプラスアルファな要素があるそうです。

サントラについて

SteamでのサントラはSteam上にムラサキのゲーム本体が必要のようです。

iTunesとAmazon MP3ではすでに配信開始していますが、これからサントラの入手をお考えの方はこちらの方もよろしくお願いします。

価格は他の配信と同じにしていただきましたが、配信開始早期は割引が適用されます。

また、サントラは英語圏からは英語のタイトルで入手できるようになっているようです。

You can download the soundtrack, the song title is English in the English-speaking countries.

よろしくお願いします。

CDの再頒布について

今後CDの再頒布があるのか、ちょくちょくお問い合わせをいただきます。
諸般の事情から、CDとしての再頒布の可能性はとてもとても低いです。
(ゼロと言い切れずすみません・・・)

ムラサキオリジナルサウンドトラックDL配信元一覧

クロスフェード

]]>
http://musmus.main.jp/blog/murasaki-steam/feed/ 0
ムラサキサントラiTunesとAmazon MP3で本日配信開始になりました http://musmus.main.jp/blog/murasaki-ost/ http://musmus.main.jp/blog/murasaki-ost/#comments Tue, 16 Feb 2016 13:25:19 +0000 http://musmus.main.jp/blog/?p=3215 iTunesとAmazon MP3で本日より配信開始となりました。

クロスフェード

どうぞよろしくお願いします。

]]>
http://musmus.main.jp/blog/murasaki-ost/feed/ 0
ムラサキ オリジナルサウンドトラック iTunesとAmazon mp3で配信します http://musmus.main.jp/blog/murasaki-ost-itunes-amazonmp3/ http://musmus.main.jp/blog/murasaki-ost-itunes-amazonmp3/#comments Tue, 09 Feb 2016 14:45:45 +0000 http://musmus.main.jp/blog/?p=3198 ムラサキオリジナルサウンドトラック、iTunesとAmazon mp3での配信が始まります。


現在審査中ですが、iTunesの方は審査通ったのか、すでに購入予約ができるようになっているようです。
(しかしこのiTunesのURLはもうちょっとなんとかならなかったものか・・・)

ダウンロードの「予約」・・・ってなんだか不思議ですね・・・?

Amazonの審査が通れば、Amazon mp3 での配信も開始されます。
iTunesはAAC形式でのダウンロードになりますので、mp3で欲しい方はAmazon mp3での配信をお待ちください

お値段

750円の予定です。(Amazonは配信者に値段の決定権がなく、希望しか出せません。価格が変わる可能性もちょっとあります)

追記

Amazonでも配信開始しました。価格は希望通りの750円になりました!

]]>
http://musmus.main.jp/blog/murasaki-ost-itunes-amazonmp3/feed/ 4
「もぜコン2」にバンバードのアレンジ曲で参加させていただきます http://musmus.main.jp/blog/mozecon2/ http://musmus.main.jp/blog/mozecon2/#comments Thu, 04 Feb 2016 13:14:57 +0000 http://musmus.main.jp/blog/?p=3183 mozellさんの主催するCD「もぜコン2」に参加させていただいてます。

もぜコンはmozellさんの楽曲をいろんな人たちがアレンジするコンピCD。
その第2弾です。

選曲の際思わずバンバードを選んでしまいましたが、良く考えたら有名前回もアレンジしている方々がいるそれがまた良いという3重苦(?)
とてもハードルが高いことに後から気づいてしまいました。

それでも自分なりに楽しくアレンジさせていただきましたので、よろしければ是非お手にとっていただければ!2016年4月24日 M3 にて発売されます。

もうしばらくすればもぜ園さんの特設ページで試聴も開始になると思います。

よろしくお願いします。

]]>
http://musmus.main.jp/blog/mozecon2/feed/ 0