音楽素材利用規約

インフォメーション

レーベル、企業様へYoutubeコンテンツIDについてのお願い

MusMusの楽曲が含まれた動画をコンテンツIDに登録しますと、同じ楽曲を利用している他のユーザーさんに著作権侵害の警告が届いてしまいます。

MusMusの楽曲を使用した動画は自由にYoutubeにアップロードできますが、コンテンツIDには登録しないようお願い致します。

MusMus音楽素材利用規約(簡易版)

 無料で使えます

ダウンロード無料、ご利用も無料です。商用でのご使用も同様です。

 自由な使用目的

BGMとして使用する限りはコンテンツ内容に制限はありません。

 改変OK

尺の調整、切り貼りして繰り返しなど自由に行えます。

 アレンジ、演奏の自由

MusMusの楽曲を演奏したりアレンジを公開できます。

 やっちゃだめ!禁止事項

MusMusの楽曲をそのままBGM以外の目的に使用することはご遠慮ください。 ( 楽曲の2次配布など )

 著作権表記をお願いします

MusMusの楽曲を使用していることをあなたのコンテンツに表示してください。 ( 有償で表記をはずすせます )

MusMus音楽素材利用規約(詳細版)

全て開く隠す

1文説明

MusMusにて公開しているフリー音楽素材は、無料で、使用目的を問わず使用報告無しBGMとして使用できますが、その際、使用した作品、コンテンツ、商品などに必ずクレジット表記をしてください。

その他細かい部分は以下をご確認ください。
各項目をクリックすると詳細が表示されます。

使用条件・ライセンス

クレジット表記をお願いしています(例:「 BGM : MusMus 」)
MusMusの楽曲は、クレジット表記をしていただくことで自由にご使用いただけます。
表記はMusMusの楽曲であることがだいたいわかれば構いません。
もちろん、「フリーBGM・音楽素材MusMus http://musmus.main.jp/」と、フル表記していただけますと管理人は喜びます。
マークは不要です。
クレジット表記が難しい場合は有償でのご対応も可能です。

クレジットが出来ない場合の有償利用について

使用目的の自由
BGMとして使用する限り、使用目的は限りなく自由です。
商用・営利目的使用の許可
商用・営利目的にも無料でご使用いただけます。
使用報告の不要
利用規約に則っていただく限り、使用報告は不要です。もちろんご報告自体は大歓迎です。新曲制作のモチベーションになります!

使用報告BBS

アレンジの自由
アレンジの公開なども自由ですが、原著作者がMusMusであることをクレジット表記してください。また、MusMusの楽曲データをそのまま使用するのはおやめください(mp3をそのまま切り貼りするなど)。
演奏の自由
楽譜を公開している楽曲に限らず、あらゆるシーンで無料で演奏できますが、原著作者がMusMusであることをクレジット表記あるいはアナウンスしてください。

禁止事項

BGM以外の目的での公開・配布の禁止
MusMusの楽曲はBGMとしてご使用ください。MusMusの楽曲がコンテンツの主体である場合、BGMとして認められません。(静止画に楽曲をつけただけの動画など)
また、MusMusの楽曲を素材として再配布する(2次配布)ことはできません。
音楽素材ファイルへの直リンクの禁止
サーバーに過大な負荷がかかるとMusMus存亡の危機にまで発展する可能性があります。
YoutubeのコンテンツID登録の禁止
MusMusの楽曲が含まれた動画はコンテンツID登録しないようお願いします。(他の方が使えなくなります)
楽譜のコピー、譲渡の禁止
楽譜をコピー、譲渡することはご遠慮ください。

使用料金

規約の範囲内であれば商用・非商用とも無料です
何曲ご使用いただいても無料です。是非まとめてご使用ください。
クレジット表記ができない場合の有償対応
商用・非商用関わらず、有償にてご対応しております。

有償での使用についてのご案内

その他

各種文書の作成はお受けしていません
個人運営のためなかなか個別のご対応が難しく、申し訳ありませんが領収書、請求書、使用許諾書、納品書などの文書は作成しておりません。
楽曲の著作権は放棄していません
フリーとは無料、使用目的フリーを指しています。著作権フリーではありません。
楽曲をご使用いただいたコンテンツをMusMusから紹介することがあります
管理人の気まぐれでコンテンツを紹介しています。照会、リンクが困る場合などは予めご連絡ください。
免責事項
当サイトを利用したことが原因で生じたいかなる損害、トラブルについてMusMusが責任を負うことはできません。
悪質な利用規約違反などへの対応について
動画サービス上での違反など著作権侵害対応が可能な場合は警告なくサービス側へ削除請求することがあります。
悪質かつ改善がみられない場合などは賠償金もしくは利用料を請求します。
訴訟は当サイト管理者の所在地を管轄する裁判所を管轄裁判所とします。
  • FAQ(良くある質問と回答)
  • 2015.03 改定 (YoutubeコンテンツIDについて、その他微調整)