「魔法のクッキング」 BGM-083 ハッピーなオルガンジャズ

 

クッキングの音楽といえばオルガン! というのは例の番組に洗脳された日本人独特の先入観ですかね( ̄ー ̄)

テンポも速めですが、せわしなくて忙しいけどハッピーみたいな雰囲気を感じ取ってもらえたら嬉しいです。

単純なコード進行ですがメロディは半音階での細かい動きとペダルトーン的なAに飛ぶ動きとが入り混じって、結構工夫してます。

続きを読む

BGMしっとりギタージャズ「ブレンド」追加 (BGM082)

 

BGMを1曲追加しました。

「ブレンド」

しっとり大人のジャズという感じです。

ブレンドというからには何かが混ざり合うわけです。
何が混ざり合うんでしょうか?

エロいですね。

音楽素材新曲6曲追加しました

 

気づけば1年以上音楽素材の更新をしていませんでした。

その間、管理人のwatsonはカタテマのゲーム「ムラサキ」に関わり、オリジナルサウンドトラックCDの制作、M3での頒布、メロンブックスへの委託、iTunes、AmazonMP3でのダウンロード販売の開始、さらにはムラサキ本編のPlayism、Steamでの全世界配信開始、Mozellさんのアルバム「もぜコン2」への参加などなど充実した音楽活動をしていました。
続きを読む

海外企業に凸る際はご注意ください

 

なにやら有名なバンドがよりによって「THE MUSMUS」なんて名前に改名したらしく、ますますエゴサーチがしにくくなってしまったwatsonです。
ここしばらくは「musmus」で検索1位をいただいていたけど、そのうちとって変わられるんだろうなぁ・・・

というわけで、本年もよろしくお願い致します。
続きを読む

オリジナル楽曲を海外のレーベル(Believe Music)に無断で使用・販売されてから取り下げさせるまで

 

フリー音楽素材サイトMusMusを運営しているwatsonです。

いやーやっとこのまとめを書くことが出来ます。問題発覚から9か月ほど、Believe Music問題、収束しました。

MusMusユーザーさん以外の同じ問題で困っている人が検索でたどり着けるよう、こんなタイトルにしてまとめてみました。

起こったことを時系列で書いておくと、

1. MusMusの楽曲を無断で取り込んだ2曲が発売される
2. 謎の団体Believe Musicが、YouTubeのコンテンツIDに同2曲を登録する
3. MusMusの原曲2曲を含む動画がYouTubeで軒並み著作権侵害の警告を受ける
 (ここで初めて問題を認識)
4. 苦労して海外レーベルを突き止めて申し立て
5. コンテンツID削除

こんな感じです。MusMusが素材サイトでなければ放置しても良かったんですが、YouTubeのコンテンツIDという仕組みに楽曲が登録されると同じ楽曲を使った動画に著作権侵害警告が発生してしまいます。これじゃあ素材としてはキズモノにされたも同然です。コンテンツID削除に向け活動を始めたのですがこれが思ったより大変でした。
続きを読む

Believe Music問題、解決(多分)

 

MusMusの楽曲がYouTubeでBelieve Musicの著作物だと警告を受ける問題(通称Believe Music問題)、解決したかもしれません。
続きを読む

YoutubeでのBelieve musicによる著作権侵害問題がちょっとだけ進展しました

 

「YoutubeでMusMusの楽曲を使用した動画が「Believe Music」の著作物と一致する件」についての続報です。ちょっと進展しました。

続きを読む