2018M3春ありがとうございました

M3ではたくさんの方にスペースにお越しいただきありがとうございました!(遅い)

たくさんの方にムラサキ劍オリジナルサウンドトラックを手に取っていただけました。

差し入れなどもいただき嬉しい限りです。
以下、今回のM3所感です。

緊張

さすがに2回目のイベント参加。
前回のようにガチガチに緊張するようなことはなく、皆さんとの会話を楽しむことができました。

行列

ちょっと行列ができかけた瞬間がありましたが、小さめの列が何回かできたくらいで前回のような状況にはなりませんでした。
とはいえ2列になっていただき2人で応対させていただくことがありましたがこればっかりは申し訳なかったところです。
ちょっとくらい列になってもいいじゃないか的なことをてつ氏に言ったところ厳しく叱責されました。
こういったイベントでは他のサークルに影響が出る状況は絶対にいかんというのもありますが、わざと行列を作るサークルが問題になっているとかなんとか・・・認識の甘さを反省。
列が無くなってからお話に戻ってきてくれた方も。ご協力ありがとうございました。

好きな曲

今回の劍に限らずぼくの曲で「この曲が好きだ!」ということをいろんな方が言ってくださいました。
もうほんとに嬉しい!
こういう声を直接聞けただけでも頑張って手渡し頒布を選んでよかったと思えます。

そんな中で前作の「囲われたセカイ」を好きだと言ってくださった方が複数いらっしゃいました。
個人的にはこれが嬉しい。
「囲われたセカイ」はぼく自身のお気に入り曲TOPいくつかに入る曲なんですが、ネットでのエゴサでは良いと言っている人が少ないようなので。
いや~ありがとうございます。

いりす症候群!

「いりすの頃から聴いてるぜ」という方もチラホラ。
未プレイの方は是非いりす症候群!もよろしくです。

サイン

ぼくなんぞにサインをお求めいただきありがとうございます。多分すべて、てつ氏と2人で書かせていただきました。
教訓としてはCD表面にはそれなりの油性ペンでないと字が書けないということです・・・大丈夫だったかな。。。

テストプレイヤー

某テストプレイヤーさんとのお話は楽しかったです。

樋口秀樹氏

むかしのこと9で書いた樋口秀樹氏と十数年ぶりの邂逅!
あああ、懐かしい!全然変わってない!お話しできて嬉しかったです。しかしお話した内容のほとんどが個人情報でここで書けない!
そんな樋口氏、最近はイタリアに縁があるとのこと。>> http://tynwald.jp/
イタリアではPC98の頃のようなFM音源サウンド文化が評価されているらしく、当時のぼくの曲の感想も樋口氏のところへ来てると聞いてこれもまた嬉しい。

広がる輪

そしてびっくり、お隣のスペースの中島氏と樋口氏がお知り合いとのこと!
そんな流れで中島氏ともお近づきになれてうれしかったです。
つか、パズドラの作曲してますとかいわれるともうビッグタイトルすぎてピンときませんでした。
なんかぼーっとなって「あーそうなんですね」という薄い反応になってしまった。

まとめ

「うれしかったです」連発の小学生のような感想ばっかりですが、とにかくM3参加してよかった!
うれしかったです!

| カテゴリ:雑記 | 0 コメント

コメントを残す