リケンのノンオイルCMソングは変拍子を感じさせないプロの仕業

 

リケンのノンオイルのCM、いいですよね!

村上信五さんの自然な演技もいいし、なんか「あの場所」もレトロな感じですごくいい。

そして、歌がまたいいのです。

バージョンを重ねるごとに歌も少しアレンジが違ったりします。

ところでこの歌、すごく変な拍子だと気づきましたか?

ちょっと耳コピして楽譜表示してみました。

続きを読む

ドリカムの「晴れたらいいね」は「雨にぬれても」へのリスペクトソング?

 

先日、釣りの帰りに車の中でドリカムの「晴れたらいいね」を聴いていたんですが、近年で最大のアハ体験を経験しました。

何気なく聴いていた曲のラスト、やや蛇足的な変拍子のブラスフレーズでフェードアウトしていくわけですが、あれ?これってなんか既視感(既聴感?)が。。。

あー、あれだ、自分でも訳してみたことのある「雨にぬれても」だな。

・・ん?「晴れたらいいね」「雨にぬれても」・・・?

「アハー!」(笑)

というわけで1992年のリリース当初から何度も耳にしていた「晴れたらいいね」ですが、「雨にぬれても」へのリスペクトソングかもしれない、ということに今更ながら気づきました。

なので共通点を探してみましたよ。

続きを読む

Adoさん「うっせぇわ」に感じた違和感

 

Adoさんの「うっせぇわ」話題ですね~

2020年10月公開ということでもう3か月経っているみたいですがまだまだ話題に乗っている、というかますます伸びている感じ。

とにかく声が素晴らしい。歌い方もパワフルかつ変幻自在でまったく飽きません。

歌ってみたとかの派生動画もたくさん出ていて、これまたいいのがたくさん。

特に好きなのはこれかな笑 

続きを読む

英語の歌詞を訳して勉強 | Soda Pop Confusion – Variety Lab –

 

Soda Pop Confusionはセンスの良い楽曲を作るフランスのエレクトロポップグループ Variety Lab の曲です。イントロからブラスの入り、ボーカルの入りまで超絶オシャレ!大好きな曲の一つです。

音楽的には最高におしゃれでポップでカッコいいんですが、実はその歌詞には恐ろしげな単語がいくつも並んでいるんですねー。気になって検索したんですが、そもそも日本ではあまり知られていないのか日本語のページ自体ほとんどヒットしない状態。

大好きな曲に対してこの状況はちょっと残念だったので、下手ながら訳してみました。

続きを読む

守護天使

 

オリジナル・ラブの楽曲「守護天使」。

アルバム「ムーンストーン」の中の鳥肌モノ(いろんな意味で)の一曲です。

控え目なアコースティックギターのリフ。
シンプルだけど美しいコーラス。
オシャレなベース。
シンコペーションで複雑に飛び回るメロディ。
柔らかいソプラノサックス。

いやー素晴らしいサウンドです。

だけどこの曲でぼくが最も気に入っているのは歌詞なのです。
続きを読む

マンハッタン・レクイエム – Angels Flying In The Dark | このBGMがすごい

 

気が向いたら書いています、「このBGMがすごい」ですが、早くも超ドマイナーコンテンツに足を踏み入れてしまいました(笑)

今回はレトロゲーム「マンハッタン・レクイエム – Angels Flying In The Dark」です。

続きを読む

ピーター・パン(ディズニーアニメ) | このBGMがすごい

 

気が向いたら書いていこうかな、と思っています「このBGMがすごい」。

BGMが楽曲単体として素晴らしいという視点・・・・ではなく、いかに効果的に使われているのか、作品内容とのリンクといった部分に焦点を当ててみたいなぁ、と思っています。

なので、作品のネタバレには十分ご注意ください。

第1回はウォルト・ディズニーのアニメ映画「ピーター・パン」。

続きを読む