BGM「瞼を閉じれば」、「世界は灰色だったのに」を追加しました(2022年11月)

 

2022年11月・・・ひえー更新ペースが追いつかない・・!月2ペースを守れるか!?

今月は「いりす症候群!」のイメージで作曲した2曲セットです。1曲はいりす症候群!開発当時に作ったアイディアを完成させたものです。もう1曲は2021年にSkebでご依頼いただいたもの。watsonが同じテーマで13年の時を隔てて作曲した曲とも言えます。進化したのか退化したのか変わらないのか?是非聴いてみてください!

瞼を閉じれば

こちらが2008年公開「いりす症候群!」の没曲です。詳細は憶えていませんが、もしかしたらてつ氏に聴いてもらう前に自己ボツにしたものかもしれません。

ディストーションのかかったエレキギターがいりすのイメージとちょっと違う気がしますが、それは後付けであって、こちらの曲で公開していればこの曲こそいりす症候群!の音楽のイメージになっていたかもしれません。

個人的には本来エレキギターは憂いや悲しみを表現するのにも適していると思います。

あ、それと、もともとSC-88VLでアイディアが作られていましたので、それを尊重してソフト音源は使わずINTEGRA-7のみで作成しました。

世界は灰色だったのに

こちらはSkebでいりす症候群!のイメージご依頼いただいた曲です。

すでに出来上がっているいりす症候群!のイメージで作ったのでゲームで流れても違和感ないはず・・!

なかなかにお気に入りです!

FANBOXで未公開音楽素材先行公開中

たくさんのストック曲(40曲程度)とゲームなどの曲のボツ曲などをpixivFANBOXで公開しています。よければチェックしてくださいませ。

Skebで作曲リクエスト募集中です

Skebで楽曲をリクエストしていただけます。リクエストいただいた楽曲はSkebのルール範囲で自由にお使いいただけます。(一時的にリクエストを停止している場合もあります)

| カテゴリ:お知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください