フリー音楽素材サイトの利用規約まとめ

先日発覚したNHKでの利用規約違反は、「フリー音楽素材なので著作権の問題は発生しない」との誤解から生じていました。

では、そもそもフリー音楽素材という言葉はどういった音楽を指しているのでしょう?

日本のフリー音楽素材サイトの現状について調べてみました。

調査方法

googleで「フリー音楽素材」を検索し、表示された上位20サイトの利用規約をまとめました。

以下結果です。

著作権を放棄しているか

著作権を放棄しているサイトはひとつもありませんでした
著作権を放棄しているかグラフ

非営利目的に無料で使用できるか

大抵は無料で使えるようです。唯一有料となっているサイトは企業が運営しており、ダウンロードする時点で有料となっています。
非営利に無料で使用できるか

営利目的に無料で使用できるか

商品紹介などのビジネスや、販売するゲームなどにも無料で使えるかどうかです。非営利は無料でも営利はNGなサイトがいくつかありました。
営利目的に無料で使用できるか

著作権表記が必須か

使用に際して著作権表示をしなければならないサイトもそれなりにあります。
著作権を表記しなければならないか

リンクが必須か

サイトの中には使用する際はリンクを貼らなくてはならないリンクウェアとして公開しているところもあります。
サイトへのリンクが必須かどうか

使用報告が必須か

自由に使ってほしいけど使用の報告くらいは欲しい、と思ってしまうのが作曲者の本音ですが、意外と多いと感じました。
使用報告が必須か

まとめ

  • フリー音楽素材は著作権を放棄していない
  • フリーが指している意味は概ね「無料」だが、サイトによってバラつきがある
  • 無料のサイトが多いが、使用する条件によっては有料になるサイトも結構ある
  • 著作権表記、使用報告、リンクなどが割と必要だったりする

考察はまた別の記事にしますが、少なくとも言えることは「利用規約」は100%存在する、ということ。
利用規約を読まずにそのまま使用できるようなサイトはありません
「フリー音楽素材」と銘打っているサイトの音楽を使う際は、必ず利用規約を確認すべきでしょう。

| カテゴリ:音楽素材考察 | 8 コメント

“フリー音楽素材サイトの利用規約まとめ” への8件のフィードバック

  1. [...] フリー音楽素材サイトの利用規約まとめでまとめましたが、結局フリーの意味はサイト間でバラバラ、という結果でした。 バラバラとはいえ、フリーが指している部分は大体以下のよ [...]

  2. [...] Post navigation ← Previous [...]

  3. K より:

    いつもすばらしい素材をありがとうございます。
    ところで、利用規約が変更される前までは、

    >■使用条件について
    >無料で使用可、使用報告不要となってます。ガンガン使っちゃって下さい。
    >Q 著作権表記やリンクは必要ですか?
    >A 必須ではありませんが、していただけると作者が泣いて喜びます。

    という規約内容だったと思うので、その時点で素材をダウンロードしローカルに保存していた場合、以前の規約のままの条件で使用してしまうこともあるかもしれませんね。
    すみません、自分自身がそうだったもので……(汗
    規約変更を知り、あわてて動画に著作権表記やリンクを付け加えさせていただきました。

    • watson より:

      利用規約を楽曲と同時に保存して頂いたのですね。
      対応までしていただいて有難うございます。
      ぼくの感覚では、規約改定前にダウンロード、使用しているものに関しては、改訂前の規約で考えて良いように思います。

      が、確かに、規約の改定というのは問題の一つですね。

  4. ぼくちん より:

    あと、まとめ乙です。

  5. ぼくちん より:

    結局のところ使用にあたって利用規約を読むのは必須ということですね。あたりまえですけど(笑
    逆に言えばそのサイトが著作権所有者or創作者に確認をとらなくてよい、
    という記載があるなら勝手に使っていいわけだし。

    『お、この音源いいじゃん使おう。

    創作者はなぜこの音源を数あるフリーサイトからこのサイトにあげたのか?

    まぁいろんな利便性とかあるだろうけどこのサイトの利用許諾に同意してるのは間違いない。

    じゃあ利用規約読んで、条件が解消できたら使うか。』

    と、なるといいと思う。

    僕個人としては芸術は汚されるものと思っているから自分のはむしろ勝手にされても構わないと思ってるけど、

    人によって曲への思い入れは異なるから、
    権利というものはきちんと保証されなければいけないと思う。

    たとえば創作者に連絡を入れるものでなければならないサイトのフリー素材、結婚式のために作った曲があるとして、
    それが無断で二人一緒に幸せ心中するシーンとかに使われたら大変だ。
    創作者によっては傷つくだろう。

    そのサイトの規約が、いかなる使用においても創作者に連絡いれなくていいと明記されてるなら話は別だけど。

    とにかく規約はまず尊重されないと、ないのと同じではダメ。

    • watson より:

      >創作者によっては傷つくだろう。
      それは・・・その人は正直、音楽をフリー素材として配布する覚悟が足りないとも思います。

      >僕個人としては芸術は汚されるものと思っている
      おお。そんな考え方もあるのかー。

      >とにかく規約はまず尊重されないと、ないのと同じではダメ。
      その通りだと思います。今回の件では利用者側が「規約なんか無い」という認識を疑いすらしていなかったらしいのがぼくにとって衝撃的で、今回の記事は、ぼくの認識の方が世間や他の素材サイトとずれてたりするのかの確認のためでもありました。

      結果。ずれてませんでした。

コメントを残す